サプリメントでアレルギー性鼻炎の症状を緩和する


アレルギー性鼻炎になってしまったらその抗原にできるだけ近づかないことが大切です。
しかしそれだけでは症状の緩和につなげることは難しくなります。
普段の生活を邪魔することになり、
そのままにしていても症状がひどくなることにつながっていきます。


体質を変えていき症状が出なくなるようにするという
努力も必要になってくるでしょう。


体質を変えるのは短期間では困難です。
長い時間をかけて治すというとらえ方をしておきましょう。


このときに有効なものがサプリメントです。


アレルギー性鼻炎に効き目のあるサプリメントは複数あります。
便秘がちな人でアレルギー性鼻炎の症状がひどくなるという人には
アシドフィルス菌】を使ったサプリメントがいいでしょう。

これは毒素を排出することでアレルゲンを体内からなくしていくものです。
ドイツでは医薬品として抗ヒスタミンとされているものが【ケルセチン】です。
皮膚に強く出るアレルギー性鼻炎の症状には、高い効果があります。
ヒスタミンが大量に出るのを防ぎ、皮膚の炎症やかゆみを抑えることが可能です。


鼻や目に出るアレルギー性鼻炎の症状に有効なのが【ブルメライン】です。
タンパク質が原因で起きるかゆみや腫れを抑え、血行をよくする働きを持っています。


これらは花粉症のようなアレルギー性鼻炎のほか
蓄膿症やアトピー性皮膚炎などにも有効です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.finenose.net/mt201306/mt-tb.cgi/17

コメントする